よくあるご質問

項目をクリックすると、下に詳細が表示されます。

治療中、保険会社から治療費の打ち切りを言われた場合、どうすればいいでしょうか?

 治療費が打ち切られるからといって接骨院に通ってはいけないというわけではないので、症状があるならばきちんと治療すべきです。

打ち切られた後の治療費については当面自己負担になりますが、場合によっては示談の際、加害者側に請求することも可能です。

出来るだけ早くに専門家に相談することをオススメします。
こばやし接骨院は「弁護士法人 心」様と提携しているので、法律面でもきちんとサポートいたします。

示談はいつするものなのでしょうか?

 ケガが治った場合は、その治った時点で示談交渉に入ります。

ケガが治らず後遺症が残った場合は、一般的には後遺障害等級が確定した時点から示談交渉に入ります。

示談に入る前に確認しておかなければならないことはたくさんあります。一人で判断せず、専門家に相談することをオススメします。

主婦でも休業補償や逸失利益を請求できるのでしょうか?

 請求できます。

休業損害は1日あたりの所得に、ケガのため家事をすることができなかった日数をかけて算出します。
自賠責保険の場合、1日当たり5,700円で計算します。

交通事故の治療に自分の健康保険や労災保険は使えるのでしょうか?

 ご自身の健康保険、労災保険を、交通事故治療に使うことができます。

詳しくは当院でお尋ねください。

提出書類はなにか必要ですか?

 特に必要はありません。
事前に保険会社にこばやし接骨院で施術を受ける旨をお伝え頂ければ後の手続きはこちらで行います。

各種証明書は発行してもらえますか?

 警察に届けるための証明書や必要な証明書なども負担金なしで発行します。

症状が軽くても保険で施術が受けられますか?

 症状の軽い、重いは関係なく施術を受けることができます。

初めのうちは症状が軽いからといって放っておいて、後からつらくなってくることが多くあります。

時間の経過とともに事故との因果関係がハッキリしなくなりますので、少しでも違和感があるようでしたらお早めの施術をおすすめします。

保険会社に健康保険を指定されました。どうすればいいですか?

 自賠責保険、健康保険の選択権は基本的にご本人にあります。
保険会社の指定に従う必要はありません。

自賠責保険の面倒な手続きは自分でやらないといけないですか?

 施術に関する保険会社との手続きは、あなたに代わってこばやし接骨院が行います。

保険会社が薦める機関に行く必要はありますか?

 ありません。

施術機関は原則施術を受ける本人に選択の自由があります。自分で納得できる機関を選択してください。

加害者が保険に加入していないと言っています。
どうなりますか?

 国の補償事業制度がありますので、国が加害者に代わり補償することになります。

加害者が、あて逃げ・ひき逃げの場合はどうなるのですか?

 国の補償事業制度があり、加害者に代わり国が被害者に補償をします。

施術の費用はだれが払うのですか?

 加害者側が加入している保険会社が支払いを行います。

施術部位に制限はあるのですか?

 交通事故で痛めた箇所であれば、施術部位の制限は一切ありません。

例えば、首や腰などを同時に負傷しても、全て施術を受けることができます。

保険会社から施術を終了してほしいと言われたらどうすればいいですか?

 保険会社からそのような事を言われても、症状が残っているのであれば、不安の残る形で施術を終わらせる必要はありません。

症状の改善具合はご自分の意志で決めるべきであり、保険会社に強制的に終わらせる権利はありません。

交通事故の治療で、整形外科と接骨院の両方で施術を受けることは可能ですか?

 問題ありません。

こばやし接骨院でも整形外科と並行して施術を受けられる方は少なくありません。
整形外科には整形外科のよいところがあるので、ご自身で必要だと判断されましたら並行して施術を受けてください。

整形外科からこばやし接骨院に変更することはできますか?

 どこの機関に通院するのか、それを決める権利はあなたにありますので当然変更は可能です。

その後、損保会社の担当者にご連絡されるか、直接当院にお越しいただいてから損保会社に連絡することも可能です。

保険会社が機関を指定してきたのですが、どうすればいいですか?

 施術を受ける機関はご本人で決めることができます。

保険会社の指定する機関に行く必要はまったくありません。
ご自身の納得いく機関で、しっかり症状が改善されるまで通院されるのが最善と考えます。

整形外科と接(整)骨院はどう違うのですか?

 整形外科で行われている治療は、投薬と物療機器による治療が中心だと思われます。

接骨院での施術は、例えばむち打ちの場合、人の手を用いた手技療法により、ゆがんだ頚椎の配列を整え、周辺の筋肉や靭帯といった組織の損傷を修復する施術を行います。

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ