青梅交通事故治療ラボ HOME > 交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識 > 青梅市のこばやし接骨院発!~治療を自己判断で終わりにしたい場合の注意点~

交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!~治療を自己判断で終わりにしたい場合の注意点~

ムチ打ちの治療ってどの程度すればいいの?


こんな質問を受けることがたまにあります。

質問の背景には、

「忙しくて通院するのが大変」「もうそんなには痛くないから」

などたくさんの理由があると思います。


今回はこういった質問に答えていきたいと思います。


まず始めに、交通事故の治療は受傷してから約3ヶ月程度の期間が一般的です。(重症の場合などを除く)


基本的には加害者側の保険会社に治療の許可をもらい、一定の期間で治療をしていきます。


許可が下りている間は、治療費の自己負担は¥0です。


この期間中、将来的に後遺症が残らぬようにしっかりと治療をしていきます。


ムチ打ちの怖いところは、後になってから症状が出でくるところです。


自己判断で治療を終わりにした後で、また痛くなってしまった場合、再開後の治療費は自己負担になってしまいます。


むちうちの症状は痛みだけではなく、

関節の動きの制限めまい頭痛気持ち悪さなど、

様々な症状がありますので、自己判断で治療を中止するのは少し危険です。

担当医の指示に従って、治療を終わりにしていきましょうね!

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ