交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!~過失割合について~

今回は過失割合について説明させて頂きます。


過失割合とは、発生した事故において、誰にどれだけの責任があるかを決めるものです。

接触事故のように、相手がいることで起こる事故の場合、

どちらかが100%悪いと判断されるケースは非常に少ないです。

例えば、A車が駐車場から道路へ進入しB車に衝突した場合。

進入してきたA車に全て責任があると思われるかもしれないですが、

B車にも前方をよく見ていなかった事や速度を緩めなかった事に対する責任があると判断されます。


過失割合が7(加害者):3(被害者)の場合、

被害者は自分の過失3の分が賠償金からカットされてしまいます。

ですので交通事故で1番揉めるのが、この過失割合でもあります。


警察はどのような状況で事故が起きたのか原因を調べ、これを基に「事故証明」を発行します。

しかし、過失割合を決めるのは警察ではありません。


保険会社が事故証明を基に、過去の事故の判例と照らし合わせ過失割合を決めていきます。


しかし・・・
保険会社が提示する過失割合は絶対ではありません!

なので、納得できない場合は弁護士に相談してみるのも一つの方法ですよ。

(自分の任意保険で弁護士特約というものに加入している場合は費用はかかりません。)


自分一人で抱え込まないことも大切です!!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《青梅駅徒歩30秒の交通事故によるむちうち・怪我に強い接骨院》
こばやし接骨院
東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
0428-24-5608
【公式ホームページ】
【交通事故専門サイト】
【YouTube公式チャンネル】
【公式Facebookページ】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ