交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!~バレリュー症候群~


以前にも、むちうちの症状についてブログに載せたことがありますが、

今回はもう少し深く、むちうちの種類や症状について説明したいと思います。


今回はバレリュー症候群型についてです。


首や肩の痛みだけでなく、自律神経にも影響するものです。

事故の衝撃で椎骨動脈周囲にある神経が刺激され耳鳴りやめまい、

倦怠感など様々な症状が現れます。


自律神経は体の器官の活動を絶えず調整してくれる神経です。


自律神経には交感神経副交感神経の2つの神経があります。


交感神経は、緊張や集中している時に優位になるものです。

仕事をしている時、運動している時などです。


副交感神経はリラックスしている時です。帰宅して食事をしたり、

入浴している時は副交感神経が優位になっている状態です。

このバランスが崩れると体の器官に様々な症状を引き起こします。

いわゆる自律神経失調症です。


MRIやレントゲンなどの他覚所見に乏しいため、自覚症状が主となります。

なかなか周囲の人に理解してもらえない事も多いのがこのバレリュー症候群の難しいところです。


バレリュー症候群は、基本的にむちうちの頚椎捻挫型と同じ治療になりますが、

場合によっては精神安定剤を処方されることもあります。


痛みを感じるのはです。


このため、痛みやめまいなどといった症状に意識が向きすぎてしまうと

脳はより症状を感じやすくなります。


身体的、精神的ダメージを受ける症状ですが、

少しでも痛みから気が紛れるものがあると良いかもしれませんね(´∀`)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《青梅駅徒歩30秒の交通事故によるむちうち・怪我に強い接骨院》
こばやし接骨院
東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
0428-24-5608
【公式ホームページ】
【交通事故専門サイト】
【YouTube公式チャンネル】
【公式Facebookページ】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ