交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!~自転車の事故について~

今回は自転車の事故について取り上げたいと思います。


27年6月1日より道路交通法が一部改正され、

違反を繰り返す自転車の利用者に安全運転の講習の受講が義務づけられました。


自転車は車と違い教習所に通い免許を取る必要がないため、

運転することへの責任感が弱かったり交通規則をきちんと知らない方も多いはずです。


自転車は「軽車両」とみなされます。

被害者になることもあれば加害者になる事もあるという自覚が必要です。

自転車事故で問われる責任として

次の刑事上の責任民事上の責任があります。


刑事上の責任:相手を死傷させた場合、重過失致死傷罪に問われるものです。

民事上の責任:被害者に対する損害賠償の責任を負います。


自転車だから相手にケガを負わせることはないだろうという考えは禁物です。

自転車の交通事故は事故全体件数の2割を占めています。

この2割は決して少ない数字ではありません。

自動車とは違い、直接体に衝撃が加わる可能性が高いので

死亡事故に繋がる事が多いのもまた自転車での事故です。


自動車と同じで加害者にも被害者にもなる可能性があります。

油断はせずに運転をしていきましょう!!

また次の機会に自転車の交通ルールなどについてもブログに載せたいと思います(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《青梅駅徒歩30秒の交通事故によるむちうち・怪我に強い接骨院》
こばやし接骨院
東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
0428-24-5608
【公式ホームページ】
【交通事故専門サイト】
【YouTube公式チャンネル】
【公式Facebookページ】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ