交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!~交通事故の傾向について~

今回は交通事故の傾向についてお話しさせていただきます。


交通事故事故で最も発生頻度が高いのは、ダントツで自動車同士の事故です。


全体の60パーセント超を占めており、以前お話しさせて頂いたように日没前後や、雨の日の視界が悪い時などに起きやすいと言われています。


意外にその次に多いとされているのが自転車運転時です。


バイクなどの二輪車の事故が全体の12パーセントであるのに対して、自転車での事故は約17パーセントと高い結果になっています。


自動車事故は平成16年をピークに減少傾向にありますが、自転車事故は依然として発生率が高いままになっています。


その多くは自転車の周囲の安全の確認不足や、信号無視などの法令違反によるものだと言われています。


大人の自転車事故の場合、脚部(足)の損傷が最も多く、ムチウチなどの頭部損傷は1.2割程度と低くなっています。


しかしながら6歳未満の幼児の場合は頭部損傷が4割以上と高くなる傾向があるので、頭部を守るヘルメットの着用


必須です!


自分はちゃんとルールを守っているから安心!


このような慢心した心が貰い事故を引き起こす原因にもなるため、自転車乗用中も危機管理をしながら安全に努めていきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《青梅駅徒歩30秒の交通事故によるむちうち・怪我に強い接骨院》
こばやし接骨院
東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
0428-24-5608
【公式ホームページ】
【交通事故専門サイト】
【YouTube公式チャンネル】
【公式Facebookページ】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ