交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!~被害者請求について~

本日は以前お話しした『被害者請求』についてお話ししたいと思います。

被害者請求には,「本請求」「仮渡金」の請求というものがあります。


本請求とは,そのままの意味で、損害の全額について請求するものです。


仮渡金とは,被害者が経済的に厳しく、医療費として使用する金銭が無い場合に,

金銭を仮に支払ってもらえるという制度です。


仮渡金は当面の支払いをしていくために仮に支払われるものなので、

損害額が確定していない段階でも請求する事が出来ます。


ただし損害が確定し、請求した金額と損害額に差がある場合は返金を求められる場合もあります。

・被害者請求のメリット


治療後、後遺障害認定を受けたい場合、

後遺障害認定には「事前認定」「被害者請求」の2つのやり方があります。

事前認定の場合、加害者側の保険会社が手続きを進めるため楽ですが、

必ずしも被害者が有利になるとは限りません。

なのでより適正な後遺障害等級の認定を求めるのであれば

被害者請求が望ましいと言えるでしょう。


・被害者請求のデメリット


治療費や、通院にかかる費用などを被害者が一時立て替えなくてはなりません。

あとは請求にかかる事務手続きがとても煩雑なため、とても大変です。

ご自身の保険会社が対応の良いところであれば、

そちらの担当者が手伝ってくれる場合もありますし、

弁護士に相談して協力してもらうのも一つの手でしょう。

当院では交通事故に強い、弁護士法人 心 さんと提携しているので、

必要であればいつでもご紹介致しますのでお気軽にスタッフにご相談くださいね!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《青梅駅徒歩30秒の交通事故によるむちうち・怪我に強い接骨院》
こばやし接骨院
東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
0428-24-5608
【公式ホームページ】
【交通事故専門サイト】
【YouTube公式チャンネル】
【公式Facebookページ】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ