交通事故専門ブログ 事故に遭っても損しないための交通事故マメ知識

▼ 青梅市のこばやし接骨院発!  ~「症状固定」って何?~


今回は、症状固定についてお話をさせていただきます。


まず始めに症状固定とは、

交通事故で負ったケガが、このまま治療を継続しても

症状の改善を期待できなくなった段階のこと

をいいます。


治療したあとは楽だが、時間が経つとまた症状が戻ることを繰り返す状態です。

治療の打ち切りを意味することにもなります。


比較的症状が軽く、日常生活が支障なく送れている場合、

被害者が加害者に示談していきます。

しかし、重度の神経症状や機能障害が残る場合は

後遺障害等級認定の申請を自賠責保険会社にすることができます

症状固定と判断される期間は、症状や治療の経過によって大きく異なります。

例えばむちうちだと6ヶ月前後

深刻な脳障害は1年ぐらいの治療期間で

症状固定と判断されたりします。

症状固定を判断するのは医師ですが、保険会社が影響している場合も多々あります。


全てを言われるがままというよりは自分の症状をしっかり把握し、意見を持つことも大事ですよ♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《青梅駅徒歩30秒の交通事故によるむちうち・怪我に強い接骨院》
こばやし接骨院
東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
0428-24-5608
【公式ホームページ】
【交通事故専門サイト】
【YouTube公式チャンネル】
【公式Facebookページ】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【所在地】〒198-0083 東京都青梅市本町130-1 ダイヤパレスステーションプラザ102-2
【行き方】JR青梅線 青梅駅 徒歩30秒

メールでお問い合わせ